FC2ブログ

男の温泉一人旅

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月

七釜温泉 ゆーらく館(しちかまおんせん ゆーらくかん)

源泉掛け流しの日帰り温泉施設です。
入り口には名前の通り、大きな釜のオブジェ?写真撮影用?があり、舟形の足湯もあります。




内湯と、露天風呂、釜風呂があります。
少し濁った温泉で、少しツルツル感があります。
内湯は少し熱めですが、露天は気温のせいなのか、丁度良いか少し温め。

派手な施設は付いていませんが、源泉掛け流しで、落ち着ける感じの施設、温泉です。

兵庫県美方郡新温泉町七釜524
七釜温泉 ゆーらく館

TEL:0796-83-1526
URL:http://7kama.jp/
日帰り時間:9:00-22:00


スポンサーサイト



雪彦温泉(せっぴこおんせん)

秘湯と検索すると出てきて、名前もユキヒコでは無く、セッピコと珍しく、pHが9.91とアルカリ性が強いのも気になり、訪問。
市街地からそれほど遠くない場所にありますが、道案内にも「秘湯」と書かれてます。
目新しく、こじんまりとした綺麗な建物。食事もとることができるようです。




内湯と露天風呂があり、無色透明の温泉です。
pHが9.91だったのでツルツル感のある温泉かと思いましたが、感じられませんでした。
しかし、清潔感のある温泉で満足です。
建物の前には広い芝生、池もあります。




雪彦山のふもとにあるのですが、その雪彦山は、日本の三彦山に数えられる名峰だそうです。
山には詳しく無いので、三彦山というのは初めて聞きましたが。。。

因みに、
「三彦山(さんひこやま)とは、新潟県の弥彦山、福岡県の英彦山、兵庫県の雪彦山を指す。」(Wikipediaより)

兵庫県姫路市夢前山之内掛ノ谷甲120
雪彦温泉

TEL:079-338-0600
URL:http://www.e-yamasa.com/seppiko/
日帰り時間:10:00-19:00


天然温泉 クア武庫川(てんねんおんせん くあむこがわ)

人気があるということで行ってみました、クア武庫川です。
15:00からということだったので、丁度15:00頃に行ったら既に先客が沢山いました。
やはり人気なのでしょう。


電気風呂とか、ジェットバスとか普通の風呂があって、別室に温泉がありました。
湯口や湯船には赤茶けた成分の析出物が付着していて濃い温泉であることがわかります。
鉄の匂いがして、ここの温泉も舐めるとかなりしょっぱい。

玄関の外にもミニチュア湯口が付いていて、ゴボゴボと音を立てて温泉を吐き出していました。
析出物も本物同様に大量に付いてました。
これが家に付いていたらおもしろいだろうな、と思いました。


兵庫県西宮市笠屋町3-10
天然温泉 クア武庫川

TEL:0798-47-8565
URL:
日帰り時間:15:00-24:00


吉川温泉 よかたん(よかわおんせん よかたん)

山田錦の郷の中にある吉川温泉 よかたんです。
右奥には足湯もあります。
写真はありませんが、農産物直売所や、山田錦ミュージアムなどもあります。


内湯は大浴槽、源泉風呂があり、大浴槽は入るとツルツルする感じのする気持ち良い温泉です。
源泉風呂は湯口からゴボゴボと泡を立てて浴槽に注がれていますが泡付きも無く、ツルツルする感じも無いようです。
しかし、塩分濃度が非常に高い様で、かなりしょっぱい温泉です。
また、温泉成分が大量に析出していて濃いことがわかります。

露天には滝風呂、瓶風呂、源泉風呂があります。
滝風呂は酒風呂になっていて、お酒の良い香りがします。
また、滝のせいなのか、酒のせいなのかわかりませんが、風呂全体にものすごい量の泡が立っています。
まるで石鹸でも使っているかのようです。

源泉風呂は内湯も露天も人気で露天の源泉風呂には入ることができませんでした。残念。。。


兵庫県三木市吉川町吉安222
吉川温泉 よかたん

TEL:0794-72-2601
URL:http://www.76-2401.com/
日帰り時間:10:00-22:00


天然療養温泉 恵比寿湯(てんねんりょうようおんせん えびすゆ)

住宅街の中にある温泉銭湯 天然療養温泉 恵比寿湯です。
室内には湧昇の湯とも書かれています。


入浴料は420円と安価なのが良いです。
浴室の写真は撮れませんでしたが、脱衣所から入ると洗い場、ジェットバス、エステバス、椅子風呂があります。
無色透明なのでここは温泉では無いと思います。
その先に扉があり、「温泉」という看板が出てます。
扉を開けると、左側に赤茶けた濁り湯があります。
タイルが赤茶けていて成分が濃いのだと思います。
その右隣には「源泉」と書かれていて、赤茶けて無くて、白く濁ってます。
空気に触れていくと酸化して赤茶けてくるのかな?
なお、この源泉は冷たくて長時間は入っていられません。

兵庫県明石市貴崎4丁目6-12
天然療養温泉 恵比寿湯

TEL:078-922-4978
URL:
日帰り時間:15:00-22:30


こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷(こんだやくしおんせん ぬくもりのさと)

日帰り温泉施設です。
源泉かけ流しということで訪問です。


人気の施設のようで車がいっぱいです。
内湯は大浴槽、中浴槽、源泉風呂で全てかけ流しとのこと。大浴槽は42℃前後、中浴槽は39℃前後、源泉風呂は31℃前後になっているようです。
露天風呂も2つあり、楽しめそうです。
個人的には、色々入ってから、大浴槽で温まって、源泉風呂で少し冷ましてあがるのが好みです。
かけ流しのようですが、消毒の匂いは少ししました。こんなにお客さんが多いと仕方無いでしょうね。


兵庫県篠山市今田町今田新田21-10
こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷

TEL:079-590-3377
UEL:http://yume-konda.com/
日帰り時間:10:00-22:00


籠坊温泉 川の中の野湯(かごぼうおんせん かわのなかののゆ)

野湯があるという情報をもとに兵庫県篠山市 籠坊温泉へ。
数件の宿がやっているようですが、廃墟となった宿も多く、ひっそりとした町並みです。
そこで、車をUターンさせようと立ち寄った広場、籠坊農産物即売所と看板があります。


その隣の小さな檻の前にある石碑には、
「三ツ矢サイダーと源泉
当地には昭和41年まで、アサヒビール株式会社多紀分工場があり、
この源泉で湧き出た鉱泉(深度52m・温度14度)から捕集した
炭酸ガスを三ツ矢サイダーに使用しておりました。
平成13年1月吉日
アサヒビール株式会社 寄贈」
と書かれています。


檻の中は鉱泉?がゴボゴボと音を立てて湧き出しています。
なるほど、このガスを昔は、三ツ矢サイダーの原料にしてたんだ。。。


檻の直ぐ裏の川の中に小さな三角形のコンクリートの枠を発見。
多分、これが野湯。
川へ降りる階段もコンクリートで作られています。


温度は冷たい、川の水と同じ位かな。赤い析出物がもみじの葉っぱにくっついていて相当濃い成分なんだなと思いました。






以前は暖かかったのかな?
冷たくて入れませんでしたが、不思議な野湯?を見つけられて満足です。

兵庫県篠山市後川新田
籠坊温泉 川の中の野湯


灘温泉 水道筋店(なだおんせん すいどうすじてん)

ここもネットでの評判が良かったので訪問しました。
温泉銭湯ですので統一価格の420円です。ここにはシャンプーやボディーソープが付いていました。


暖かい温泉の湯船と、34℃の源泉掛け流しの湯船、露天風呂があります。
ジェットバス、打たせ湯、電気風呂もあります。
源泉掛け流しは少し温いですが、泡付きが凄く、全身泡だらけ、スベスベになります。
暖かい温泉と掛け流しに交互に入るのがオススメのようです。
ネットで評判が良いのがわかります。

兵庫県神戸市灘区水道筋1丁目26
灘温泉 水道筋店

TEL:078-861-4535
URL:http://www.nadaonsen.jp/suidou_index.html
日帰り時間:5:00-24:00



六甲おとめ塚温泉(ろっこうおとめづかおんせん)

ネットでの評判が良い温泉のようですので訪問しました。
温泉銭湯なので入浴料は420円と安価です。シャンプーなどは付いていませんので忘れずに持参してください。


お客さんが沢山いましたので写真は無いのですが、浴室は1Fと2Fになっており、1Fにはエステバスなど、これは消毒の匂いが少ししていて、無色透明です。温泉なのかな?わかりません。
2Fには内湯があり、そこは緑っぽい色をしています。入ってみると小さな泡が体中についてすべすべして気持ちよい。なお、一部ジェットバス状態になっています。
また、2Fの奥には露天風呂もあります。露天といっても街中なので屋根が無く、空が見えるだけなので景色は良くありません。この露天風呂も緑っぽい色をしています。ジェットバスは無しで内湯よりも泡付きも良い感じです。
なお、その隣には水風呂もあります。
掛け流しで、泡付きも良く感動です。
ネットの評判の意味がわかりました。オススメです。

兵庫県神戸市灘区徳井町3丁目4-14
六甲おとめ塚温泉

TEL:078-851-2228
URL:
日帰り時間:6:00-25:00


鍬溪温泉 薪釜の湯(くわたにおんせん まきがまのゆ)

秘湯という言葉に久しぶりに出会えました。小野の温泉 鍬溪温泉 薪釜の湯です。


プレハブっぽい建物で秘湯感たっぷりです。


しかし、残念ながら施設改良のためしばらく休業とのこと。


残念。。。

兵庫県小野市下来住町614
小野の温泉 鍬溪温泉 薪釜の湯

TEL:(不明)
URL:(不明)
日帰り時間:(不明)


プロフィール

みい

Author:みい
東北で温泉巡りしていましたが、これからは近畿を中心に温泉巡りをしようと思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東北 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 旅行ブログ 秘湯・野湯へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
全記事表示リンク
メールフォーム
ご意見などありましたらメールフォームより、ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
楽天オークション
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ