FC2ブログ

男の温泉一人旅

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月

瀬見温泉 喜至楼(再訪) (せみおんせん きしろう)

前回訪問した時は日帰り入浴していなかったので再度チャレンジ。
今回はやっていました。良かった。


本館の玄関から入って行き、別館にあるフロントに日帰り入浴の受付があります。
ここでも、湯めぐりチケット(2枚)使えます。




ローマ式千人風呂は本館にあるとのことで、本館に戻っていくと突き当たりにありました。
しかし、女性用の札が。。。でも、時間を見ると混浴時間のはず、近くの人に尋ねると、女性がさっき出て行ったので誰も居ないと思う、とのことですので、混浴に札をしておそるおそる入っていきました。誰も居ません。多分、女性が入るときに混浴はイヤなので女性用の札をかけたのでしょう。


脱衣所から丸見えの透明ガラスの先に、ローマ式千人風呂があります。
直径5mほどの大きな円形の湯船で中央にポールが立っています。
入ってみると、ものすごく熱い。中央のポールまでも歩いていけないくらい。。。


良く見ると奥に打たせ湯付きの小さな湯船があります。温度は適温、打たせ湯はローマ式千人風呂と同じくらい熱い湯が落ちてきます。打たせ湯を避けて、ここでしばらく入浴。


再度ローマ式千人風呂へチャレンジです。
熱さに少し慣れたのか、足湯程度は大丈夫になりましたが、全身はやはり無理。かけ湯しながらしばらくボ~としました。

体中が熱くなりすぎたの他の風呂は今回はやめておきました。
混浴?の岩風呂、小さな湯船で一人か二人用。ここも脱衣所から丸見えの透明ガラスの先に湯船です。


別浴のあたたまり湯というのもありました。


山形県最上郡最上町大堀988
瀬見温泉 喜至楼
TEL:0233-42-2011
URL:http://www.kishirou.com/
日帰り時間:10:00~14:30

スポンサーサイト



赤倉温泉 ひやま山荘 (あかくらおんせん ひやまさんそう)

雪が降っているとの天気予報でしたが山形方面へ行ける所まで。
赤倉温泉付近まで行きたいなと思って出かけました。
雪は降っているし、道路脇には180cmぐらいの雪壁がありましたが、路面は綺麗に除雪しており、大きな難なく、赤倉温泉到着です。今回の目的は泳げる大露天風呂ということで有名?な、ひやま山荘です。
国道から急斜面を上る必要がありますが、途中まで行ったところでスリップ、スリップ、スリップ。。。
残念ながら引き返します。でも、折角ここまで来たので、国道沿いのパーキングへ駐車して徒歩で向かいました。
国道からの道中は数百メートルですが、2m以上の雪壁がある急斜面です。FR車では無理でした。。。
ひやま山荘のお湯センターが日帰り温泉のようです。
先日鳴子で購入した湯めぐりチケット(2枚)で入浴可能です。






階段を2階程下りて行くと温泉入り口です。


男湯のドアを開けると脱衣所があり、右の扉の先には内湯、正面の扉の先には露天です。
早速、正面の扉を開け、露天へ。
ありました。プールのように大きな風呂、その手前右には普通サイズの四角の露天風呂2つ。
1m以上の積雪の雪景色が眺められる露天はサイコーです。
プールのように大きな風呂(プールを改造したという噂)は男女が壁で仕切られており(10cmぐらい湯面から開いていますが。。。)、入っていると良いが出ると寒い位の温い湯。少し泳いでみました。




普通サイズの露天は何れも温めの適温で、その一つはプールより一段高くなっているので眺め良しです。




内湯は熱めの適温です。


貸切状態でいつまでも入っていたかったのですが別の所にも行きたいので後ろ髪を引かれながら撤収。
ここは、子ども達には好評かも知れない。


山形県最上郡最上町日山温泉
赤倉温泉 日山温泉 ひやま山荘
TEL:0233-45-2816
URL:http://www.hiyama-onsen.com/
日帰り時間:9:30~19:00

アンケート設置

右にアンケートを設置してみました。
「秘湯でもかかせない旅館設備」について回答頂けると幸いです。

東鳴子温泉 いさぜん旅館(再訪) (ひがしなるこおんせん いさぜんりょかん)

ひとつの温泉だけでは物足りず、雪の少ない東鳴子へ、しかし、国道には雪は無いものの温泉街の道路には圧雪があります。駐車場がある所が少ない(知らないだけかも?)ため、直ぐに車が止められそうな、いさぜん旅館を再訪です。


今回気付いたのですが、看板のイラストにもタイガースが。。。


まずは、名物の混浴内湯へ。先客の男性が居ます。今回も写真撮れないかな?と思いましたが直ぐに出て行きましたのでようやく今回写真が撮れました。
浴室に向かって右側の扉を開けると鉄鉱泉、左側の扉を開けると炭酸泉です。中は繋がっており、真ん中の壁で湯船が仕切られています。
鉄鉱泉はやはり熱い。直ぐに炭酸泉へ、温いので、しばらく寝湯状態でリラックス。良く見ると体中に小さな気泡が沢山付いていました。今まで訪問した時には、気泡が付かなかったので、ここの炭酸泉は気泡が付かないかと思いきや、今回は付きました。しかも、他の所の炭酸泉の気泡よりも細かい気泡の気がする。何か体に良さそうな感じです。
本当は、炭酸泉に入った後に鉄鉱泉に入るのが良いと掲示されていました。








次は別浴の大浴場。


因みに浴室の上側の窓を見ているとJR陸羽東線の電車が。。。鉄道マニアにもお勧めかも?

宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯11
東鳴子温泉 いさぜん旅館
TEL:0229-83-3448
URL:http://www1.ocn.ne.jp/~isazen/
日帰り時間:10:00~20:00


大きな地図で見る


鬼首温泉 とどろき旅館(再訪) (おにこうべおんせん とどろきりょかん)

昨日、鬼首温泉を諦めたのですが、今日は雪も少なそうだったので、再度チャレンジ。
国道47号線から国道108号線に別れ、徐々に標高が高くなるにつれて路面へゼリー状の雪が。。。どこまで行けるのか?と自問自答しながら進んでいくと鬼首温泉への分岐にどうにか到着。この分岐から先は雪が更に残っている。
これから先は急に標高が上がっていくので、無理と判断し、仕方なしに分岐付近のとどろき旅館に決定、でも、ここは結構お気に入りの所だからよしとしよう。


まずは、混浴露天風呂へと。先客おらず、写真撮り放題です。冬支度した庭園に雪が積もって良い景色です。
お風呂もいつもの通り綺麗に掃除されており、気持ち良いです。




誰かが入ってきたのですが、先客の私が居るのを見て戻っていったので、そろそろ次へ。別浴の内湯です。
少し温いかも?


因みに窓の外には凶器になりそうな程長いつららがありました。


宮城県大崎市鳴子温泉字鬼首轟1
鬼首温泉 とどろき旅館
TEL:0229-86-2311
URL:http://ww36.tiki.ne.jp/~todoroki/
日帰り時間:10:00~14:00

お得情報

鳴子温泉郷の日帰り温泉がお得に入れる情報「湯めぐりチケット」です。
以前からあるのは知っていたのですが初めて購入してみました。
シール6枚付きで1200円、各温泉毎で必要枚数が設定されており、各温泉当たり100円とか200円程度お得になります。なお、お得にならない所もありますが。
鳴子温泉郷(鳴子、東鳴子、鬼首、川渡、中山平)だけでなく、最上温泉郷(瀬見、赤倉)にも使えるようです。有効期限は1年間です。
既にご存知の方も多いと思いますが、皆さんもお得に使ってみて下さい。


鳴子温泉駅横の観光・旅館案内センターで購入できます。旅館にもあるとのことです。


観光・旅館案内センター


大きな地図で見る

鳴子温泉 旅館 姥乃湯(再訪) (なるこおんせん りょかん うばのゆ)

鬼首まで足をのばそうかと思いましたが路面に積雪、動けなくなりそうだったので鳴子温泉、鳴子温泉ではお気に入りの姥乃湯です。
4つ全て違う源泉で泉質も異なり、また、源泉100%にこだわり、加水出来ないため、温度調整には苦労しているとのこと。
この話も気に入りました。


まずは、宿泊者限定と書かれていますが日帰りも入れる義経風呂、無色透明で底に大小様々な湯華があります。




次は硫黄泉のこけし風呂です。
少し緑色で白濁した湯、木の洗い場の白い析出が雰囲気出してます。




混浴露天風呂 啼子の湯、湯の入れ替え中で溜まっていたらどうぞとのことだったのですが、溜まってました。後で聞いたら一番風呂のようです。
こじんまりとした中庭風で、綺麗に掃除された感じで一番のお気に入りです。








宮城県大崎市鳴子温泉河原湯65
鳴子温泉 旅館 姥乃湯
TEL:0229-83-2314
URL:http://ubanoyu.com/
日帰り時間:9:00~16:00


大きな地図で見る

記事追加

過去に訪問した、秋保温泉 神ヶ根温泉秋保温泉 篝火の湯 緑水亭鬼首温泉 鬼首地熱発電所付近を追加しました。
また、マップも追加しました。

お知らせ

BLOG RANKINGに登録しました。

ひまわり温泉 花おりの湯 (ひまわりおんせん かおりのゆ)

平日なので近場の日帰り温泉施設の花おりの湯です。
温泉についてはあまり期待してなかったのですが、pH8.1とアルカリ性で入るとツルツルします。ツルツル好きなので気に入りました。
色は、光がさす場所では金色に見え、綺麗です。東鳴子温泉 旅館大沼の湯の色に似てます。
大きな湯船と小ぶりの湯船、サウナが内にあり、外には、バブルジェットの露天と、打たせ湯、水風呂?があります。
打たせ湯は温く、直ぐに止めましたが、バブルジェットの露天は、内湯と同じでツルツルします。少し熱めで雪が舞う今日の天気には丁度良い感じ。
国道4号からすぐの場所にあるので冬の時期でも手軽に来れそうです。




宮城県大崎市三本木坂本字青山31-1
ひまわり温泉 花おりの湯
TEL:0229-52-5505
URL:http://www.d2.dion.ne.jp/~kaori_yu/
日帰り時間:10:00~21:00

プロフィール

みい

Author:みい
東北で温泉巡りしていましたが、これからは近畿を中心に温泉巡りをしようと思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東北 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 旅行ブログ 秘湯・野湯へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
全記事表示リンク
メールフォーム
ご意見などありましたらメールフォームより、ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
楽天オークション
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ