FC2ブログ

男の温泉一人旅

TOP ≫ CATEGORY ≫ 東鳴子温泉

東鳴子温泉 高友旅館(再々訪) (ひがしなるこおんせん たかともりょかん)

今日は近場の高友旅館です。
今回は、有名な黒湯以外にも入ってみようと訪問。


受付で入れる風呂を聞くと、混浴の黒湯と別浴の炭酸泉 男性用はひょうたん風呂とのこと。但し、ひょうたん風呂はお湯を張っている最中なので、入れる量になっていたらどうぞとのことでしたので、まずは定番の黒湯へ。

普段はほぼ独泉状態なのですが、今日は、にぎやかな話し声。スリッパの数を見ると5,6人は居る様子。
黒湯へ入るがいつもよりも熱い感じ。熱いと倒れそうになるので、直ぐに一段高くなったプール風呂へ。
ん?壁の影にはカップルで女性が居るではないか?そ知らぬ雰囲気で温めの風呂でしばらく過ごします。
カップルが移動、見てはならないと思いながらも見えてしまいました。
凄いのは、タオルで隠すことなく堂々と歩き、黒湯の淵で足湯状態。スタイルも良く、男前?でした。。。

そろそろ、ひょうたん風呂に移動です。
玄関から入って右側をずっと奥に行くと女性用のラムネ風呂、そこを更に奥に行くと男性用のひょうたん風呂です。


まだ、半分位しか溜まっていないのですが、既に2名入っています。狭いのですが、お邪魔しました。
しばらくじっとしていると小さな泡が全身に付いていきます。
先客2名が出た瞬間に写真撮影できました。



宮城県大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣18
東鳴子温泉 高友旅館
TEL:0229-83-3170
URL:http://www.takatomo-ryokan.com/
日帰り時間:10:00~16:00


大きな地図で見る
スポンサーサイト



東鳴子温泉 馬場温泉 (ひがしなるこおんせん ばばおんせん)

国道47号線沿いにあって、いつも車が止まっている、馬場温泉です。気になってましたがようやく訪問です。



内湯と、旅館のそばにある共同浴場ですが、それぞれ別料金、内湯400円、共同浴場300円、両方なら500円だったかな?今日の所は共同浴場だけにしときます、湯めぐりチケット1枚とのこと。


入口には「どうぞ!」、裏には「入浴中」の札が。「どうぞ!」になっていたので、ひっくり返して、独泉です。
扉を開けると、いきなり脱衣所と湯船があります。札をひっくり返さずに入っていたら、びっくりするでしょうね。








綺麗に掃除されたお風呂です。
温泉は、黒っぽくて泡がたっており、新鮮な温泉が注がれては、かけ流しされています。


入ってみると、熱めで、寒い日には丁度良いです。小さな泡も体に付き、少しスベスベします。美肌の湯なのでしょう、多分?

宮城県大崎市鳴子温泉大口字馬場102
東鳴子温泉 馬場温泉
TEL:0229-83-3378
URL:
日帰り時間:11:00~20:00


より大きな地図で 宮城 入湯済み地図 を表示

東鳴子温泉 いさぜん旅館(再訪) (ひがしなるこおんせん いさぜんりょかん)

ひとつの温泉だけでは物足りず、雪の少ない東鳴子へ、しかし、国道には雪は無いものの温泉街の道路には圧雪があります。駐車場がある所が少ない(知らないだけかも?)ため、直ぐに車が止められそうな、いさぜん旅館を再訪です。


今回気付いたのですが、看板のイラストにもタイガースが。。。


まずは、名物の混浴内湯へ。先客の男性が居ます。今回も写真撮れないかな?と思いましたが直ぐに出て行きましたのでようやく今回写真が撮れました。
浴室に向かって右側の扉を開けると鉄鉱泉、左側の扉を開けると炭酸泉です。中は繋がっており、真ん中の壁で湯船が仕切られています。
鉄鉱泉はやはり熱い。直ぐに炭酸泉へ、温いので、しばらく寝湯状態でリラックス。良く見ると体中に小さな気泡が沢山付いていました。今まで訪問した時には、気泡が付かなかったので、ここの炭酸泉は気泡が付かないかと思いきや、今回は付きました。しかも、他の所の炭酸泉の気泡よりも細かい気泡の気がする。何か体に良さそうな感じです。
本当は、炭酸泉に入った後に鉄鉱泉に入るのが良いと掲示されていました。








次は別浴の大浴場。


因みに浴室の上側の窓を見ているとJR陸羽東線の電車が。。。鉄道マニアにもお勧めかも?

宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯11
東鳴子温泉 いさぜん旅館
TEL:0229-83-3448
URL:http://www1.ocn.ne.jp/~isazen/
日帰り時間:10:00~20:00


大きな地図で見る


東鳴子温泉 高友旅館(再訪) (ひがしなるこおんせん たかともりょかん)

新年明けましておめでとうございます。
新年初めての訪問です。
雪も積もっており、道中に不安を感じたので、近場である東鳴子にしました。
普段はひっそりとしているのですが、ちょうちんを掲げて正月バージョンです。
温泉は、名物の黒湯(混浴)です。先客が3人居たので写真はありませんが、温度熱めです。
黒湯は細長い湯船で4人では狭かったので、一段高くなったプール風呂(混浴)へ移動します。
プール風呂は結構広く、何人も入れそうですが、誰も居ません。入ってわかりました。
温い!入っていると丁度良いのですが、上がると寒い。
湯冷めしそうなので、黒湯にしばらく入ってから出ました。
ここでは、黒湯とプール風呂しか入ったことが無いのですが、どうも他にもあるようです。
HPでは、ひょうたん風呂と、貸切のもみじ風呂、家族風呂があるようです。
今度訪れた際には入ってみよう。







宮城県大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣18
東鳴子温泉 高友旅館
TEL:0229-83-3170
URL:http://www.takatomo-ryokan.com/
日帰り時間:10:00~16:00

東鳴子温泉 旅館大沼 (ひがしなるこおんせん りょかんおおぬま)

近代的な外観の東鳴子温泉の旅館大沼です。
受け付けでは丁寧に温泉の説明をしてくれました。
大浴場 天女の湯、内庭貸切露天風呂 石割の湯、家族風呂、貸切?ふかし湯です。
天女の湯には文字通り天女の絵が描かれています。石割の湯は2、3人は入れそうです。家族風呂はかなり狭く、1人位しか入れない感じ。
大浴場以外はスリッパを浴場の入口に出して、入浴中であることを示すのがルールとのことです。




宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34
東鳴子温泉 旅館大沼
TEL:0229-83-3052
URL:http://www.ohnuma.co.jp/
日帰り時間:11:00~14:00


大きな地図で見る

東鳴子温泉 高友旅館

黒湯で有名な高友旅館です。
黒湯といっても黒く無いです。湯の花が黒いのが含まれているからかな?
内湯で大浴場とプール風呂があります。長時間入らないように注意書きがあります。




宮城県大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣18
東鳴子温泉 高友旅館
TEL:0229-83-3170
URL:http://www.takatomo-ryokan.com/
日帰り時間:10:00~16:00


大きな地図で見る

東鳴子温泉 いさぜん旅館 (ひがしなるこおんせん いさぜんりょかん)

旅館の中はタイガースグッズだらけです。タイガースファンにお勧め(^_^;




混浴の炭酸泉と鉄鉱泉、炭酸泉は温めで、鉄鉱泉は結構熱い、また、男湯の大浴場があります。
これらは写真ありません。

別の機会では、通常女湯のはずの露天風呂付き中浴場を案内されました。貴重な体験かな?結構良い感じでお気に入り。




宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯11
東鳴子温泉 いさぜん旅館
TEL:0229-83-3448
URL:http://www1.ocn.ne.jp/~isazen/
日帰り時間:10:00~20:00


大きな地図で見る
プロフィール

みい

Author:みい
東北で温泉巡りしていましたが、これからは近畿を中心に温泉巡りをしようと思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東北 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 旅行ブログ 秘湯・野湯へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
全記事表示リンク
メールフォーム
ご意見などありましたらメールフォームより、ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
楽天オークション
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ