FC2ブログ

男の温泉一人旅

TOP ≫ CATEGORY ≫ 湯原温泉郷

足温泉 足温泉館(たるおんせん たるおんせんかん)

一瞬足湯と思わせる名前ですが、足温泉 あしおんせんでは無く、たるおんせんと読みます。
樽に由来した名前とのことです。
近くには幕湯で有名な真賀温泉があります。
こじんまりとした日帰り温泉施設です。






大浴場、ジャグジー風呂、露天風呂があります。
露天風呂は一人か二人でいっぱいになりそうな大きさです。
特に特徴は感じられませんが、人が少なかったため、独泉状態でいただきました。




岡山県真庭市都喜足346-1
足温泉 足温泉館

TEL:0867-62-2966
URL:
日帰り時間:7:00-22:00


スポンサーサイト



湯原温泉 砂湯(再訪)(ゆばらおんせん すなゆ)

久しぶりに湯原温泉 砂湯を再訪です。
天気は良く、新緑がとても綺麗です。




10人程度だろうか?ゴールデンウィーク中にしては少ないかも?
写真は遠慮しておきました。


脱衣所の前の屋根付き長寿の湯に最初に入ったのですが、陽気が良いこともあり、少し熱い。常連と思われるおじいちゃんが声をかけてきてくれて、「砂湯ではこの長寿の湯が一番良い、他はぬるくて...」と、そう言われた手前しばらくは長寿の湯を出たり入ったり。確かに綺麗で気持ち良い。
折角来たので、おじいちゃんが退散した後に隣の湯船へ、温度はぬるめで丁度良い感じでしたが、緑や黒っぽい浮遊物が多数あり、おじいちゃんが言っていたように長寿の湯が熱めでも一番良いと感じました。
天気が良く、30分も居ない程度で顔が日焼けしてしまいました(^^;)
皆さんも気をつけましょう。




岡山県真庭市湯原町湯原温泉内
湯原温泉 砂湯
TEL:0867-62-2526(湯原観光情報センター)
URL:http://www.yubara.com/onsen/higaeri.html
日帰り時間:24時間(定休日:毎週水曜日午前/毎月第一金曜日10:00~16:00/12月27日9:00~14:00)


郷緑温泉 郷緑館(ごうりょくおんせん ごうりょくかん)

以前訪問した時は先客が居て入れなかったので再訪です。
今日は駐車場に車は無いので入れそうです。


この石段を登った先に玄関があります。




30分貸切で500円です。
この赤いのれんの先に脱衣所があります。
数段の階段を上ったら浴室です。


目新しい大理石の四角い浴槽が二つ。



左側は温め(約34℃)、源泉そのままが左側のようです。
浴槽の底は大きな岩になっていて割れ目から少し泡が出ています。おそらくここから温泉が湧いているのでしょう。
暖かい季節にはこのぐらいの温度が気持ちよい。
pH9.1と比較的強めのアルカリ性で、無色透明です。


右側は上がり湯用として適温に加温されています。


浴槽の向かいには洗い場もあります。


岡山県真庭市本庄712
郷緑温泉 郷緑館

TEL:0867-62-2261
URL:http://cms.top-page.jp/p/maniwa/3/2/75/
日帰り時間:10:00-16:00


郷緑温泉 郷緑館(ごうりょくおんせん ごうりょくかん)

湯原温泉郷の郷緑温泉を訪れてみました。
駐車場には3台位、車がありました。
長い石の階段を上り、玄関へ。



旅館の方に立ち寄り湯をお願いしたところ、既に先客がいるから今はダメだと。。。
どうやら貸切系のようです、残念。
今度は車が駐車場に無い時に来てみよう。

岡山県真庭市本庄712
郷緑温泉 郷緑館

TEL:0867-62-2261
URL:http://cms.top-page.jp/p/maniwa/3/2/75/
日帰り時間:


湯原温泉 砂湯(再訪) (ゆばらおんせん すなゆ)

湯原温泉 砂湯、再訪です。
先客は8名ぐらい居ましたが、しばらく粘ると誰も居なくなりました。
誰も居ないなら、撮影開始!








「タオル等を着用してご入浴下さい。」とお願いが書かれています。
全国的に有名な混浴露天風呂ですが、タオルを着ければ安心ですね。


手湯と足湯もあります。オープン過ぎる混浴露天風呂のため、この足湯だけで退散する方もいらっしゃいます。


露天風呂番付表が掲げてあり、西の横綱に湯原(温泉)が入っています。
因みに東の横綱は群馬の宝川(温泉)です。


湯原ダム?を背後に3つの湯(子宝の湯、美人の湯、長寿の湯)があります。
一番上流が子宝の湯です。


底から小さな泡がところどころに出ています。
多分ここから湧き出しているのでしょう。


左手に見えるのが美人の湯で、子宝の湯とひょうたん状につながっています。


屋根付きは長寿の湯で、透明で綺麗な温泉、つるつるします。
しかし、この時期には熱いので長くは入っていられません。


子宝の湯と美人の湯はこの時期でも長湯できる適温なのですが、湯底の砂利に付いた湯の華?こけ?が浮遊し、あまり綺麗な感じがしません。
よって、私は、上がり湯は長寿の湯と決めています。

岡山県真庭市湯原町湯原温泉内
湯原温泉 砂湯
TEL:0867-62-2526(湯原観光情報センター)
URL:http://www.yubara.com/onsen/higaeri.html
日帰り時間:24時間(定休日:毎週水曜日午前/毎月第一金曜日10:00~16:00/12月27日9:00~14:00)


下湯原温泉 湯溜まり(しもゆばらおんせん ゆだまり)

湯原温泉病院入り口付近のコーナーある土管状の湯船。
触ってみると、温めのお湯?温泉?が掛け流されています。


ここに入浴している写真をたまにネットで見かけますが、ここは地元農家の方が収穫した野菜を洗う場所とのことで、入浴しないように張り紙がしてありました。
ここは、車が頻繁に出入りしていますので、入るには勇気が要りますが、入らないように!


岡山県真庭市下湯原
下湯原温泉 湯溜まり


真賀温泉 真賀温泉館(まがおんせん まがおんせんかん)

国道313号線沿いにあり、急な階段をのぼった先にあります。


赤い傘が目印かな?


入り口に入浴チケットの自動販売機があります。
入るお風呂毎に料金が違います。今回は名物の幕湯(混浴)だけに入ることとします。250円です。


先客が居たので浴室の写真は撮れませんでした。
脱衣所と浴室の間の扉は透明のガラスになっていて、浴室は薄暗いですが、湯船から丸見えです。
湯船は、4,5人も入ればぎゅうぎゅうの状態になりそうな狭い湯船で、深さは胸辺りまであります。
pH9.4のアルカリ性単純温泉で、つるつるする感じがあり、しばらく入っていると全身に小さな泡が付き、気持ち良い。
しかし、湯船が狭いので、お客さんが来ると出なければならない感じになり、落ち着いて入っていられないのが残念です。

岡山県真庭市仲間
真賀温泉 真賀温泉館
TEL:0867-62-2953
URL:http://www.yubara.com/(湯原温泉郷のHP)
日帰り時間:7:00-22:00


茅森温泉(かやもりおんせん)

県道55号線から細い橋を渡り、細い道の突き当たり、墓地の下に温泉があります。


温泉はパイプから出しっぱなしですが、残念ながら湯船に温泉は溜まっていませんでした。
温度はかなり温く、暖かい時しか入れないと思います。
湯船や洗い場等は綺麗に掃除されており、是非、今度入ってみたいと思います。


岡山県真庭市湯原町茅森
茅森温泉
TEL:(無し)
URL:(無し)
日帰り時間:24時間


湯原温泉 砂湯 (ゆばらおんせん すなゆ)

今回は東北ではありません。番外編です。
露天風呂番付で西の横綱といわれる、湯原温泉 砂湯です。


川沿いの駐車場に車を止め、上流へ向かって数百メートル行くと砂湯が見えてきます。


湯原ダムの前に作られた、無料の混浴露天風呂です。




写真撮影は許可がいるとの貼り紙があったため、遠くからの写真だけにしました。
ダムに向かって右側が露天風呂で、その右端に男女別の脱衣所があります。因みに、扉付きですが、格子があるだけで、丸見えですのでご注意を!




美人の湯、子宝の湯、長寿の湯があり、美人の湯と子宝の湯はつながっていて、雪の降る今日は非常に温い温度。長寿の湯は大きめの岩で覆われており、しかも屋根が付いており、湯温は適温でした。
この雪の中でも先客3人程、脱衣所にも2人程?男性が女性用の脱衣所で着替えてると思いきや、女性でした。失礼しました(^_^;
因みに、「タオル等を着用して入浴すること。」と注意書きがありますので、タオルを巻いて入浴すれば、女性の入浴でも、恥ずかしくは無いと思います。
温泉は、pH9.3とアルカリ性が高い温泉のためか、ツルツルの感じがして、良い感じ。
雪景色も良いが、今度は少し暖かい時にも訪れてみたい。


岡山県真庭市湯原町湯原温泉内
湯原温泉 砂湯
TEL:0867-62-2526(湯原観光情報センター)
URL:http://www.yubara.com/onsen/higaeri.html
日帰り時間:24時間(定休日:毎週水曜日午前/毎月第一金曜日10:00~16:00/12月27日9:00~14:00)

プロフィール

みい

Author:みい
東北で温泉巡りしていましたが、これからは近畿を中心に温泉巡りをしようと思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東北 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 旅行ブログ 秘湯・野湯へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
全記事表示リンク
メールフォーム
ご意見などありましたらメールフォームより、ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
楽天オークション
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ