FC2ブログ

男の温泉一人旅

TOP ≫ CATEGORY ≫ 乳頭温泉郷

乳頭温泉郷 鶴の湯温泉 (にゅうとうおんせんきょう つるのゆおんせん)

鶴の湯は、有名な混浴露天風呂、写真撮りたかったのですが入浴者多数のため諦めました。しかし、脱衣所まで続く通路から男性も女性もカメラや携帯で入浴者多数にもかかわらず、撮影されてしまいました。せめて、入浴者が居る時は配慮して欲しいものです。
また、入浴中に気付いたのですが、足や手の指先が黒くなっていることに気付きました。妙乃湯などの鉄分の多い温泉の次に国見温泉に入ると化学反応で指先が黒くなるのは知っていたのですが、ここ鶴の湯でも同じようなことが起きるんですね。






秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
乳頭温泉郷 鶴の湯温泉
[日本秘湯を守る会会員]
TEL:0187-46-2139
URL:http://www.nyuto-onsenkyo.com/tsurunoyu.html
日帰り時間:10:00~15:00(日帰り入浴月曜日露天風呂不可)

スポンサーサイト



乳頭温泉郷 妙乃湯 (にゅうとうおんせんきょう たえのゆ)

妙乃湯は、若者に人気のありそうなセンスの良い旅館が気に入ってます。女性と来るには良い感じだ、この旅は残念ながら一人だが。。。

別の機会に撮った写真付けておきます。






秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ケ岳2-1
金の湯・銀の湯 妙乃湯
TEL:0187-46-2740
URL:http://www.nyuto-onsenkyo.com/taenoyu.html
日帰り時間:10:00~15:00

乳頭温泉郷 黒湯温泉 (にゅうとうおんせんきょう くろゆおんせん)

盛岡で一泊し、乳頭温泉郷へ。
黒湯温泉は、紅葉が良さそうだったので行きました。混浴露天風呂からより、駐車場からの風景が良い感じ。








秋田県仙北市田沢湖生保内字黒湯沢2番地の1
乳頭温泉郷 黒湯温泉
TEL:0187-46-2214
URL:http://www.nyuto-onsenkyo.com/kuroyu.html
日帰り時間:9:00~16:00(冬季休業)

乳頭温泉郷 蟹場温泉 (にゅうとうおんせんきょう がにばおんせん)

乳頭温泉郷の一番奥にある蟹場温泉です。
ワイルドな混浴露天風呂があるということなので訪問。
旅館から数分歩いた山の中にあります。ちゃんと脱衣所もあります。
但し、その道から温泉丸見えです。
透明の湯に大きめの湯の花が舞っており、温泉ムード満点です。
内湯の檜風呂、岩風呂もあります。


秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
乳頭温泉郷 蟹場温泉
TEL:0187-46-2021
URL:http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html
日帰り時間:9:00~16:30

乳頭温泉郷 孫六温泉 (にゅうとうおんせんきょう まごろくおんせん)

ゆっくりおちつける感じの雰囲気の乳頭温泉郷 孫六温泉です。
混浴内湯、混浴露天風呂2つ、その他別浴もあります。
混浴内湯は男女別脱衣所から出ると混浴内湯に降りる階段があり、異性が入ってくるとちょっと恥ずかしい雰囲気、まぁ、入って来ませんでしたけどね。
露天風呂は川沿いにあり、良い雰囲気です。
打たせ湯もあるようですが手入れされておらず、使えませんでした。残念。


秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
乳頭温泉郷 孫六温泉
TEL:0187-46-2224
URL:http://www.nyuto-onsenkyo.com/magoroku.html
日帰り時間:8:00~17:00/9:00~16:00(冬季)

プロフィール

みい

Author:みい
東北で温泉巡りしていましたが、これからは近畿を中心に温泉巡りをしようと思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東北 温泉・温泉街へ
にほんブログ村 旅行ブログ 秘湯・野湯へ
にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
全記事表示リンク
メールフォーム
ご意見などありましたらメールフォームより、ご連絡をお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
楽天オークション
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ